2019年05月

イワシの南蛮漬け

イメージ 1









皆さんが美味しそうな南蛮漬けを作っているのをさんざん見せつけられた。
なので、俺も作る。

1尾50円のイワシを5尾買ってきて油で揚げて南蛮液に漬けるだけ。
一晩経てば最高にうまうまな南蛮漬け。

春から夏へ。
さっぱりとした味わいが、次ぎの季節に連れて行ってくれるような気がする。







イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4








今日の朝ご飯

   ・イワシの南蛮漬け
   ・もやし、エリンギ、玉ねぎ、ピーマン、ベーコンの炒め
   ・なめ茸おろし
   ・わらびの味噌汁
   ・ご飯

今朝の体重

   106.0kg

鹿肉のボルシチ

イメージ 1






「メチャクチャ、メチャクチャ、メチャクチャ、美味しい!」

深い味わいすぎて唸りたくなる
これ以上ない美味しさのボルシチ。
言うこと無しの出来栄えだ。

暑くなる前に冷凍庫にあるビーツを食べないと、今年のビーツが出回ってしまう。
食べるなら過ごしやすい今だ。

伯父さんの仕留めた鹿肉。
残り7~8kg位になった。
大事に大事に食べるしかない。
後がないのだ。

秋にビーツが出回ったらまた作ろう。






イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4








今日の朝ご飯

   ・鹿肉のボルシチ
   ・オムレツ
   ・バゲット

今朝の体重

   105.6kg

酢鶏

イメージ 1








鶏もも肉の冷凍があったので酢鶏。
甘酢がウンメェな。
酸っぱさが沁みる。
春にしては温かい日にはピッタリだ。

母から貰ったウドは酢味噌。
コンニャクはピリ辛炒め。

どれも美味過ぎる。
あ~ぁ、幸せ。







イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5








今日の朝ご飯

   ・酢鶏
   ・ウドの酢味噌
   ・こんにゃくのピリ辛炒め
   ・わらびの味噌汁
   ・ご飯

今朝の体重

   105.6kg

ウドの天ぷら

イメージ 1







貰い物で成り立つ我が家の食卓。
母から、うど、フキ、わらび、こんにゃくをもらった。
ありがたい。
今日はウドの芽を使って天ぷら。

「ん~!美味しい!」

抹茶塩で食べる。
ほんのり苦くてほんのり甘い。
春の味うを堪能。
いい季節だ。





イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4









今日の朝ご飯

   ・ウドの天ぷら
   ・わらびのたたき
   ・フキの炒め煮
   。ジャガイモとわかめの味噌汁
   ・ご飯

今朝の体重

   105.2kg

ザンギ

イメージ 1








北海道はなにやら暑かったらしい。
サロマで39.5℃。札幌でも33℃だったという。
5月としては記録的な気温に大騒ぎだった。

俺は昨日、予定があったがすべてキャンセルしてヒッキーとなっていた。
一歩も出なかった。窓も開けないで、ボォ~っとしていた。
家の中は寒いくらいと感じていた。
外から帰ってきた奥さんは「暑い暑い」と言っている。
俺は記録的な暑さを感じないまま、1日を過ごしてしまったのだ。
今日は否が応でも行かねばならないところがある。

「やだ…」
歩きたくない。






イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4







今日の朝ご飯

   ・ザンギ
   ・根曲がり竹の味噌玉子とじ
   ・もやしのなめ茸和え
   ・ふのりの味噌汁
   ・ご飯

今朝の体重

   105.6kg








フォー炒め

イメージ 1








先日、お天気がいいので街まで出かけた。
目的は、札幌市電の新型車両に乗り路線を1周してくることだ。
2015年12月に、多くの市民の運動が実り、ループ化が行われた。
その時から、新型車両に乗り、1週したかったのだ。

中心部の西4丁目から乗り、西4丁目に戻ってくるまで1時間。
列車の旅を味わえる楽しい時間だった。

その後、駅前の居酒屋に行き「飲み」。
昼酒は効くなぁ~。
ビール1杯、日本酒2杯飲んで酔っ払ってしまった。
家に帰ってすぐ布団に入って寝てしまった。





イメージ 2







イメージ 4



イメージ 3


イメージ 5


イメージ 7






イメージ 6


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11







今日の朝ご飯

   ・フォー炒め(トムヤムクン風)

今朝の体重

   105.8kg


ジャージャー麺

イメージ 1








既に本州は厳しい暑さになっているようだが、札幌は過ごしやすい日が続いていた。
しかし今日は29℃、明日は33℃と予報されている。
5月にこんな暑くなっちゃうんじゃ、夏本番には暑さのエナジーが足りなくなるのではないかと心配してしまう。

晴天の気持ちのいい朝。
ジャージャー麺がぴったり。
甘辛の肉味噌が麺と絡んで最高に美味しい。
甜麺醤の味が身体の奥底に届く。

天気がいいようなので、お昼近くなったら街に出かけようと思う。






イメージ 2







今日の朝ご飯

   ・ジャージャー麺


今朝の体重

   105.6kg

カレイのから揚げ

イメージ 1






母から貰い物のカレイ。
一晩、酒と醤油に漬けておいた。

「んまっ!」

予想を超えた美味しさだった。
カレイのから揚げってこんなに美味しかったっけ。
程よい醤油味。フワフワの身。
ただ揚げただけなのに、心が癒される料理だ。

三切れ揚げたので、今晩の肴にしよう。
陽が傾くのが楽しみだ。






イメージ 2


イメージ 3



イメージ 4






今日の朝ご飯

   ・カレイの唐揚げ
   ・ひじきと道産豆の炒め煮
   ・ニラの玉子とじ
   ・わかめ、長ネギの味噌汁
   ・ご飯


今朝の体重

   106.2kg


ピザ

イメージ 1







最近我が家は、もらい物が多い。
ありがたいとこだ。

母からもらった、フキにわらび。
帯広の方からいただいたチーズ。
昨日のジンギスカンは妹から。
明日の予定のカレイも母からだ。



粉をこねている時からなんだか楽しい。
分量の粉などを入れ、これるこねるこねる・・・。
俺の心にもイースト菌があるかように、心が期待で膨らむ。
生地が丸くならないのはご愛嬌だ。

帯広のチーズが最高に美味い。
それを楽しみたくてピザを作ったのだ。

「うまっ!」
「これはビールだね」

全うな意見。
我慢を強いられる。



俺が作った俺のピザ。
膝が痛いのは俺。
くだらないことを考えてにニヤてしまった。







イメージ 3



イメージ 2



イメージ 4




ジンギスカン

イメージ 1







妹からジンギスカンをもらったのでやってみた。

「んまっ!」

上等なローズでフワフワ。
味も俺の好き「長沼かねひろ」にそっくり。
ん~、ご飯がすすむ。

ジンギスカン鍋での焼き方の極意。
強火で焼かない。
中細火で「煮る」ようにする。
肉から滴った汁で野菜に火を通す感じだ。

朝から苦しい。
幸せの絶頂だ。






イメージ 2










今日の朝ご飯

   ・ジンギスカン
   ・大根の味噌汁

今朝の体重

   105.6kg

イワシの蒲焼き丼

イメージ 1






昨日俺が食べたかったのは、イワシの蒲焼き丼。
型のいいイワシが1尾50円で売っていたのだ。
50円と聞いただけで顔がほころぶ。
粉をはたいて多めの油で焼いて、甘辛の醤油ダレを絡める。

「うんまっ!」

粉が溶けてちょうどいいとろみがついてそれが美味しい。
七味唐辛子と白髪ねぎがいい仕事をしてる。
あ~ぁ、しあわせだなぁ~。






イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4








今日の朝ご飯

   ・イワシの蒲焼き丼
   ・わらびの炒め煮
   ・納豆
   ・玉ねぎの味噌汁
  

今朝の体重

   106.0kg

天丼

イメージ 1







おれが考えていた献立があったが、奥さんのリクエストに押し切られた。
言うことを聞いておいた方が、今後のために得策だ。

エビの大小があり差がついてしまう。
俺は大きいのを1尾。
奥さんは小さいのを5尾。
これなら文句あるまい。
実際には小さいの方が美味しいはずだ。
ん~、奥さん想いな俺。
甘辛のタレが天ぷらとご飯に絡んで美味しい。
美味しさの余りがっついて食べてしまった。
お腹いっぱい。
大満足だ。







イメージ 2



イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5







今日の朝ご飯

   ・天丼
     エビ、イカ、ピーマン、しいたけ、アサリのかき揚げ
   ・わらびのたたき
   ・フキの炒め煮
   ・ふのりの味噌汁



今朝の体重

   106.2kg

ホッケ

イメージ 1








GWの古平キャンプの時に買ってきたホッケ。
大事にとっておいたが、俺の中での機運が高まった。
「食べよう!」

網の上でジブジブと焼く。
ホッケのいい匂い。
大根おろしと合わせて最高コラボ。
たとえようのない美味しさ。
やっぱり北海道だ。







イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4






イメージ 5




今日の朝ご飯

   ・ホッケ
   ・トマトマリネ
   ・冷奴
   ・ネギ、わかめ、油揚げの味噌汁
   ・ご飯


今朝の体重

   105.8kg



チキンドリア

イメージ 1







奥さんの職場に帯広の友人が訪れ、お土産を持ってきてくれた。
十勝のチーズだ。
上質のチーズ。
生まれも育ちも北海道の俺が唸る美味しさ。
酒のつまみに食べた時、「焼いて食べたら美味しいだろうなぁ」と考えた。

「ドリアだ!」

芳醇なチーズの香り。
オーブンに入れて焼いている最中から、家中に漂った。
トロリとした食感が美味しさをさらにレベルアップさせている。
あっつあつの熱々。
「ハヒハヒフヘホハヒフヘホ~!」

最高の食材で最高の料理。
大満足だ。







イメージ 2


イメージ 3














今日の朝ご飯

   ・チキンドリア
   ・フキと油揚げの味噌汁
  
今朝の体重

   105.8kg




昆布巻き

イメージ 1









我が家には「早煮昆布」がけっこうな量で在庫している。
俺が料理を作るとき「簡単」とか「早い」というキーワードは好まない。
時間のかかる料理は時間をかけて作りたのだ。
なので「早煮昆布」は料理作りのモチベーションが保てない。

「在庫もあることだし、作ってみるか」
中に巻くものが無いのでプレーン昆布巻きになった。
小一時間ほど煮て出来上がり。

「まぁまぁだね」

1時間煮て端っこはちょっと解ける感じのペタペタ感が出た。
ししゃもとか中に巻くものがあれば、いい点をもらえるだろう。
勉強になった。

今朝は味のしっかりしたものばかりでご飯がすすみ過ぎた。
ハラクルシイ。






イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5







ころの助さん、ゆこぶーさん。
見て見て見て見て見て見て~~!!!
イメージ 6






今日の朝ご飯

   ・昆布巻き
   ・フキの味噌漬け
   ・たたきキュウリ
   ・さつま芋の味噌汁
   ・ご飯

今朝の体重

   105.8kg

フキのおひたし

イメージ 1









もらったフキを、薄っすらと味のついた出汁に一晩浸しておいた。
出汁の香りとフキの風味がタマラナイ。
今だけの美味しさ。
思う存分楽しみたい。






イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4








今日の朝ご飯

   ・フキのおひたし
   ・高野豆腐の玉子とじ
   ・キュウリのごま和酢和え
   ・ふのりの味噌汁
   ・ご飯


今朝の体重

    105.8kg



フキの炒め煮

イメージ 1








近所の竹田さんから立派なフキをいただいた。
青々としたフキ。上物だ。
竹田さんの駐車場の中にあるのだが、いつもフキだと思って盗まれるという。
隣接する壁には「育てています」と張り紙がしてある。
大切なフキ。
それをいただいたのだ。
俺も大切に食べたい。







イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4








今日の朝ご飯

   ・フキの炒め煮
   ・アスパラの味噌炒め
   ・きゅうりの焼酎漬け
   ・エビ沖漬けのエビ頭の澄まし汁
   ・ご飯


今朝の体重

   106.0kg

KINGDOM

イメージ 1








今日は奥さんと映画鑑賞。
「KINGDOM」だ。
我が家にはKINDOMの本が48巻まである。
奥さんは読んでいるが俺はまだ読んでいない。
ストーリーを知っている者と、知らない者が一緒に観ることに。

マンガ本の「KINGDOM」は相当面白いらしい。
読み始めると止まらないという。
なので、俺は100巻まで出たら読もうとしてる。
せんたくかあちゃんに言わせると、「長い話なので最初は忘れちゃうよ」と。
読むことをすすめられた。
映画もかなりの作り込みようだ。
俺もマンガ本を読み始めようと思った。

映画が終わり、札幌ファクトリーの赤レンガ館「ビヤケラー札幌開拓使」で感想を話し合った。
美味しいれ料理、ビール、酒、ワイン。
好きなだけ飲んで、好きなだけ食べてお腹いっぱい。
酔ったので、これから寝る。
おやすみなさい。
幸せだ。


優子さんへ。
大親友の方が映画の中で重要な役を演じておられましたよ。





イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8




シーフードトマトスープパスタ

イメージ 1






俺の料理はオリジナリティには乏しいが、真似っこ料理はお手の物だ。

昨年末から春にかけて俺の職場が、商店街通りにあったものだから、
娘の同級生の父さん母さんがやっているイタリアンレストランによく行っていた。
ランチでよく食べていたのがこのパスタ。
スンゴイ美味しかったので真似っこしてみた。
ガァ~ってやってバァ~ってやってビヤァ~と作ってみた。
家の前にあったタンポポの若葉も足してカッコつけてみた。
美味しいトマトスープを作って、茹で上げたパスタにかけるだけ。

「んまい!」

ピリ辛のトマトスープがシーフードと相まって、
抜群の美味しさを出している。
後を引く美味しさだ。
時々作ろうと思う。
我が家の定番にしたい。





イメージ 2


イメージ 3
                これが本物






《おまけ》

イメージ 4
昨日の朝、職場に向かう道でキタキツネがいた。
白石区のど真ん中にいた。
熊でなくてよかった。
(白石区本郷通り3丁目付近)
                






イメージ 5   
   ころの助さまへ。
 googlestreetviewに映り込んだ妹。





今日の朝ご飯

   ・シーフードトマトスープパスタ

今朝の体重

   105.6kg

アスパラ手巻き

イメージ 1









旬のアスパラを使った手巻き。
マヨネーズ、かつおの糸かきでスンゲェ美味い。
40年ほど前、近所のお寿司屋さんで食べてその美味しさに感動した。
この季節。欠かせない料理だ。






イメージ 2
             今日の俺と奥さんのお弁当






今日の朝ご飯

   ・アスパラ手巻き
   ・ふのりの味噌汁

今朝の体重

   105.6kg



最新コメント
ギャラリー
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • とり麺
  • とり麺
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • とり麺
  • とり麺
  • とり麺
  • イクラご飯 その2
  • イクラご飯 その2
アーカイブ
  • ライブドアブログ