2018年04月

桜ごはん

イメージ 1








我が家の裏の桜も梅も三分咲き。
今日の札幌の予想最高気温。24度。
ん~いい感じだ。

3月、不祝儀があって使えなかった塩桜と桜の葉で桜ごはん。
使うならいまだ。
ついでに筍も便乗させてもらった。

「ん~、美味しい~」

鼻から桜の香りが抜けるたびに笑顔になる。
北海道の春。北海道はこれから最高の季節。








イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5









今日の朝ごはん

   ・桜ごはん
   ・冷奴
   ・牛肉の柳川風
   ・キュウリのごま酢和え
   ・椎茸、舞茸の朝だし

今朝の体重

   107.0kg


小倉トースト

イメージ 1







ゆこぶーさんからのお土産に、コメダの小倉あんがあった。
そして1か月以上前から奥さんに「小倉トースト」をリクエストされていた。
渡りに船だ。作ろう。

いつもはホイップクリームだが今回は「悪魔の食べ物」との異名があるものとコラボ。
その名もミルキーソフト!
これもゆこぶーさんから教わったものだ。

ミルキーソフトを塗るだけでパンがいくらでも食べられるという恐怖の食べ物。
俺も酒を飲んだ後、小腹がすいて何回もトーストにミルキーソフトを塗ったくって食べた。
正に「悪魔の食べ物」だ。

「スンゴイ、美味い!」

それぞれが三位一体となって口の中でスロットマシーンの様にくるくる回る。
あんこ、ミルキーソフト、いちごのタッグマッチだ。

ゆこぶーさん。
美味しいものをありがうどぉ~~!!!





イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5








今日の朝ごはん

   ・小倉トースト
   ・野菜コンソメスープ
   ・オムレツ

今朝の体重

    107.0kg

天ざる

イメージ 1







冷たい蕎麦を食べる気分になった。
せっかくなので天ぷらも揚げた。

昨日、札幌の開花宣言があったが、
我が家の裏庭を見ると、梅の木に一輪だけ花が開いていた。
春を実感する瞬間だ。
半年耐えた冬の終わり。

春だ。
春が来た。
今年もいつもにもまして活動的に動こう。






イメージ 2



イメージ 3


イメージ 4










今日の朝ごはん

   ・天ざる
    エビ、筍、ピーマン、ナス、しいたけ

今朝の体重

   107.0kg


ラムジン丼

イメージ 1






北海道には、ラム肉のしゃぶしゃぶ用の肉がいつでも売っている。
確かではないが、全国にはないのかもしれない…。
しゃぶしゃぶ用のペラッペラのラム肉を焼いて、ジンたれで味を付けてご飯にのせればラムジン丼だ。

「ん~、んまい!」

ラム肉の甘さが美味しい。
その甘さと「ジンたれ」のしょっぱさが合う。
そう、ジンギスカンは焼き肉のタレではだめなのだ。
普通の焼き肉のタレでは甘ったるくて仕方がない。

我が家はベル食品のジンたれ。
このたれでチャーハン作ったって美味しい。
無くてはならない、絶対切らさないタレなのだ。




今朝ラジオから、札幌の桜の標準木が「咲いた」と流れた。
やっと来た。







イメージ 2



イメージ 3
          写真は借り物です



イメージ 4



イメージ 5


イメージ 6




イメージ 7










今日の朝ごはん

   ・ラムジン丼
   ・冷奴 山わさびかけ
   ・きゅうりのごま酢和え
   ・ナスの赤だし

今朝の体重

   107.0kg




筍ご飯

イメージ 1








水面下で交流が続いているブロ友の2号さん。
2号さんから竹の子が送られてきた。

「ヤッター!」

北海道では食べることのできない孟宗竹。
早速料理した。
ひと口たべて筍の香りが鼻から抜ける時、最高の幸せを感じる。
掘りたての美味しさ。

「うまぁ~」

2号さん。本当にありがとう。
北海道にはない春の味覚を楽しめました。
我が家に本格的な春が一足早く来ました。






イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5








今日の朝ごはん

   ・筍ご飯
   ・筍の天ぷら
   ・若竹煮
   ・昨日の豚汁
 

今朝の体重

   106.8kg


赤だしぶた汁

イメージ 1








「うんめぇなぁ。赤だし」

23日の記事「五目御飯」でゆこぶーさんが、
豚汁も赤だしになってしまいましたよ」とのコメントを寄せてくれた。
ナヌッ!
赤だしぶた汁!?
我が頭脳スーパーブ~ブ~コンピューターが「絶対美味い」とはじき出した。
素直なdebutousanは躊躇なく提案を受け入れる。

作ってみたらホント美味かったぁ~。
コクのある味噌が野菜の旨味をたっぷり引き出す。
その旨味で汁が甘く感じる。
汁をゴクゴク飲みたくなる。
赤だしLOVEな俺。
これも我が家の定番になるな。






イメージ 2










今日の朝ごはん

   ・赤だし豚汁
     豚肉。ジャガイモ、サツマイモ、玉ねぎ、にんじん、ごぼう、しめじ、こんにゃく、豆腐、ねぎ
   ・ご飯

今朝の体重

   106.6kg 

4月22日付け「さんま缶丼」をこちらに引っ越します。

4月22日付け「さんま缶丼」をこちらに引っ越しします。
この日の記事だけ、わたくしのアカウントからまったく変更も修正も出来ません。
「すべての記事」「最新のコメント」も更新され無い状況です。
一度削除して再掲します。
皆様のコメントは本文中に転記いたします。
ご了承ください。
よろしくお願いたします。




イメージ 1










びっくりしたナァ、もう!

ギャグはちょっと古いが本当にびっくりした。
久々にさんま缶丼を作ろうと思って缶詰コーナーに行ってさんま缶の値段を見たら。
税込613円
「ば、倍!?」

いつものさんま缶。
たしか3缶で298円くらいだったような…。
美味しいさんまも苦くなるかもしれない。

もうさんまは庶民の味方ではないらしい。
スンゴイ美味しいだけに、ナンカ淋しいなぁ。












イメージ 3



イメージ 2



イメージ 6




イメージ 4



イメージ 5






今日の朝ごはん

   ・さんま缶丼
   ・こんにゃくの八丁味噌炒め
   ・白菜のおひたし
   ・たたきキュウリ
   ・ほうれん草と油揚げの赤だし

今朝の体重

   106.4kg



【皆様のコメント】

ともかな様のコメント

おはようございます🎵
さんま缶詰め食べたことないです💡
debutousanさんのブログを拝見してると、お初のもの多々ありありです😊💡
鶏ガラスープのもと、買ったはいいもののまだ冷凍庫に眠っています。。😅
これをとったら、極上のかき玉スープをと思っているとこです(*^^*)




あやめ様のコメント

さんまの缶詰
買ったことないけど
今度気にして見てみましょう。
美味しそうですね~

・こんにゃくの八丁味噌炒め

名古屋の名残りが・・・
シャレ↑ではないですよ(-^艸^-)




山石ころころの助さまのコメント

ええええ!
これつい3日前位に買ったけど98円だったよ!
別物?いやいや、これだよ。
プライスの付け間違いじゃないのー?



han様のコメント

おはよう(*´꒳`*)

さんまのまんま🐟

こりは、うみゃいでよ(^∇^)



sc1DAVID様のコメント

我が家で食べている秋刀魚缶詰は高木商店の
之です、近所スーパーで368円お薦めです
量もお値段も納得な!
直に買うより近所のスーパーで調べると良いかな
https://www.takagi-shouten.com/products/detail.php?product_id=9



ひちゃみ様のコメント

え~~~~、 613円
近くのスーパーで1缶138円くらいで売ってるよ~。
間違いじゃないのかな。。。。
さんま缶美味しいよね♪
私もさんまの塩焼き食べたいなぁ~~~~



ひちゃみ様のコメント

再び登場
今、スーパー行って見てきたのね~。
1缶税込み203円だった~。
3缶だったら609円ね。。。。
高騰中なのね~~~~~~





キッチンママコメント

私はマルハのサンマ缶が一番好きなんですが、最近見かけなくなったんです。
どのスーパーも別のメーカーに代わってました。
マルハだけが値上がったのかな~~?

行者ニンニクの玉子とじ

イメージ 1







近所に住む母から行者ニンニクをもらった。
春の到来を実感できる味だ。
ニオイが気になるが美味しさの前に無抵抗になる。

「ん、んまい!」

何とも言えない味と香り。
ホント美味しい。
これから春の味覚を楽しめるかと思おうとわくわくするのみだ。

奥さん。今週は人と会う機会が多いためニラで代用。
俺も人とたんまり会うが勘弁してもらうことにする。





イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4


イメージ 5









今日の朝ごはん

   ・行者ニンニクの玉子とじ (奥さんニラの玉子とじ)
   ・にしんの塩焼き
   ・ひたし豆の炒め煮
   ・磯海苔の赤だし
   ・ご飯


今朝の体重

   106.6kg

五目御飯

イメージ 1








ブログのあちこちで美味しそうな炊き込みご飯があった。
五目だ六目だと言って美味しそう。
釣られた。

しいたけ、しめじ、ひじき、ニンジン、油揚げ、ちくわ、鶏肉。
冷蔵庫の在庫で七目あった。
一番入れたかったごぼうがなかったのが残念。
炊き込みご飯におけるごぼうの役割。
すんごい大きい。
次回は必ず入れたい。







イメージ 2







今日の朝ごはん

   ・五目御飯
   ・豆腐、わかめ、ねぎの赤だし

今朝の体重

   106.6kg


リコメントが出来ない状態になっています。

イメージ 1



サーバーの不具合かわたくしのPCの不具合かはわかりませんが、
リコメントが出来なくなっています。
コチラでリコメントさせていただきます。








ともかな様

さんま缶。ぜひ食べてみて下さい。
うんまいのです。
甘辛のタレが食欲をそそります。
わたくしは酒のつまみにもします。

でも…。
値段が高騰しているようです。





あやめ様

師匠
さりげなくシャレを織り込んでニクイなぁ~。
座布団もう一枚乗せてください。

さんま缶。高くなっちゃったぁ~






ころの助さま

量目が違うのかもしれませんが、
98円だったら「買い」です。
スーパーに行って確かめてきました。(写真参照)
全部のさんま缶が値上げしていました。
3年分くらい買ってもイイのではないでしょうか。







han様

さんまうまみゃぁ~。

わたくしにも愛知の血が流れ始めております。






David様

さんまの蒲焼き。
大好きです。
お安のがあったら買い求めたいと思います。







ひちゃみ様

リポートありがとうございます。
わたくしも見てきました。(写真参照)
わたくしの行ったスーパーに置いてあるさんま缶の全部の銘柄が200円以上です。
138円でも少し高い感じがしますよね。
それが200円超え
ヤメテェ~
やっぱり100円くらいで買いたいです。
さんまよ、庶民の味方になっておくれ~




朴葉味噌焼き

イメージ 1







4月7日の愛知最後の夜。
飛騨牛を食べられるお店に行った。
せっかくここまで来たのだから東海を代表する肉を食べようと思った。
飛騨牛の美味しさに何度も舌鼓を打った。


昨夜、再現しようと朴葉味噌焼きにした。
飛騨牛はないので、道産サロマ牛。
味噌のいい香り。肉もきのこも美味い
最高の味わいだった。
おかげで酒もすすんだ。






       名古屋で食べた飛騨牛料理
イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7










ほっけ

イメージ 1








久々のホッケ。調べたら7か月ぶりだ。
こんなに美味しいホッケを7カ月も放置しておくなんてどうかしてた。
脂がのってプリプリの身。

「うんま!」

無限に広がる美味しさと安心感。
やっぱりホッケは道産子のソウルフードだ。
もっとホッケを食べようと思った。






イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4







今日の朝ごはん

   ・ホッケ
   ・キュウリとクラゲの中華和え
   ・白菜の山わさびあえ
   ・なすの赤だし
   ・ご飯


今朝の体重

   106.6kg





味噌煮込みおでん

イメージ 1






豊田に行ったとき、最初にゆこぶーさんにご馳走になったのは「味噌煮込みおでん」
一口頬張った時、その絶品さに大感動だった。
この美味しさを再現して奥さんに食べてもらわなければ。

「んまぁ~~!」

2日間煮込んだ美味しさが大根からあふれ出た。
味わい深い八丁味噌が全身に行きわたる。

北海道で味噌おでんと言えば甘味噌をかけるのが定番だ。
味噌煮込みおでん。我が家の定番にしたい。






イメージ 2



イメージ 3








今日の朝ごはん

   ・味噌煮込みおでん
   ・おにぎり
      鮭、梅干

今朝の体重

   106.4kg


味噌カレー

イメージ 1








愛知に行くまえに、NHKの「ガッテン」を観た。
テーマは赤みそ。
愛知の味噌の事を予習していこうと思ったのだ。

八丁味噌。
他の味噌と違う特徴ある味噌。
全国の味噌は大豆、米、麦などを混合して作るのに対し、赤みそは大豆だけを原料にして作る。

八丁味噌の特徴は何と言っても「コク」
旨味や風味ではなく「コク」なのだ。
成分分析でも{コク}がずば抜けて高い。
八丁味噌は調味料として使うとそのポテンシャルが発揮されるというわけだ。
その「コク」の正体はメイラードペプチドというそうだ。
そのメイラードペプチドを生成して料理に入れているという。
ただし我々には手に入らない。市販していない。

「コクまろ」「コクうま」なんてカレーがあった。
間違いない、メイラードペプチドを入れたカレーに違いない。

今朝のカレー。
メイラードペプチドなんてみみっちぃことは言わない。
その味噌そのものが入っているのだ。

「ん~!美味しい!」








イメージ 2




イメージ 3


イメージ 4








岡崎市 カクキュー

イメージ 5


イメージ 6



イメージ 7
                カクキュー併設レストラン 味噌カツ








今日の朝ごはん

   ・味噌カレー
   ・サラダ
   ・ほうれん草と油揚げの赤だし

今朝の体重

   107.2kg

味噌煮込みうどん

イメージ 1









岡崎、豊田、名古屋への愛が止まらない俺。
今朝は味噌煮込みうどん。
初心者なのでカクキューのキットで作る。
名古屋コーチンは手に入らぬが、鶏肉、玉子、ちくわ、白菜、しいたけ、長ネギなどを入れてうまうまになった。

「うんまぁ~」

赤だしの深みある味が身体の奥まで染みる。
俺は赤だしLOVEだ。

我が家の味噌汁。
しばらくは赤だしで作ることを奥さんと確認した。





イメージ 2


イメージ 3






今日の朝ごはん

   ・味噌煮込みうどん

今朝の体重

   107.2kg

鯛のづけ丼

イメージ 1








カンパチをテーマにした「満点レストラン」を見た。
最後にカンパチのづけ丼を紹介したが、使う醤油が「くんせい醤油」だった。
びっくりして奥さんと目を合わせた。
「うちにある!」
ゆこぶーさんがお土産に持たせてくれた、手作りのくんせい醤油。
作るしかない。
鯛で作ろう。

「あ゛~、んまっ!」
「美味しさが特別!」

煙に燻された醤油が鯛の刺身を数倍美味しくしてくれる。
鯛の刺身がキラキラ輝いた味になっている。
TVで紹介された、特別の料理があっという間に再現できた。
俺は幸せすぎる。
皆さんもくんせい醤油が手に入ったらぜひ作ってみてほしい。
別世界の味を楽しめるに違いない。



ゆこぶーさん。
美味しい醤油をありがとう。
大切に使います。





ゆこぶーさん。
くんせい醤油記事のリンクはコチラから

イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4


イメージ 5










今日の朝ごはん

   ・鯛のづけ丼
     くんせい醤油
   ・筍の土佐煮
   ・ほうれん草と生炊きエビのごま和え
   ・玉子と小ネギの味噌汁

今朝の体重

   107.4kg

鬼まんじゅう

イメージ 1










ブロ友ゆこぶーさんからいただいたお土産の中にあった「鬼まんじゅうミックス」。
表面にいくつもさつま芋の角切りが見える様子がごつごつして鬼やその金棒を連想させることから「鬼まんじゅう」と命名されたらしい。
愛知、岐阜の郷土料理である。
wikiでは「庶民的な菓子。高級店でなく庶民的な和菓子店には必ずといってよいほど鬼饅頭が売られている。学校・学校教育の現場では給食でデザートとして出されたり、家庭科の調理実習で調製する地域もある。また、家庭では蒸しパンの素にさつま芋の角切りを混ぜて製する場合もある」とあった。
俺もおちょぼ稲荷に連れて行ってもらった時、本物を食べたので実感がわく。
素朴な味が美味しいお菓子だ。

「んっ、美味しい!」

蒸かしたさつま芋をワンランクアップさせる味。
粉を使って美味しいさつま芋をまとめ上げたかんじなのだ。

郷土の味。
歴史に試された味。
今後も長く引き継がれることは間違いない。







イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4







今日の朝ごはん

   ・鬼まんじゅう
      鳴門金時
   ・くず野菜のコンソメスープ

今朝の体重

   107.0kg





台湾ラーメン

イメージ 1








俺が愛知に行っている一週間、サトウのご飯や食パンを食べ続けた奥さん。
岡崎、豊田、名古屋で食べたものを再現して、奥さんに食べてもらわないと俺は悪人になってしまう。

今朝は台湾ラーメン。
人気店の味をキットにして売っている物だ。
侮ってはいけない。
旨味も辛みもガッチリ効いている。
スープを一口すすると、喉、食道、胃袋に火が付く。

「辛っ!」
「美味い!」

台湾ラーメン。
辛いけど美味しい。
台湾にはない名古屋生まれの台湾ラーメン。
現地の人が喜んでくれるかなぁ。





イメージ 2


イメージ 3








今日の朝ごはん

   ・台湾ラーメン


今朝の体重

   107.2kg




自然薯PartⅡ

イメージ 1







前回、自然箸を食べた時、ゆこぶーさんから「八丁味噌を入れましたか」という問い合わせを受けた。
あ゛~、入れていなかった。
再度挑戦。
残った自然薯に出汁で溶いた八丁味噌を入れ、さらにゆこぶーさん手作りの「くんせい醤油」をかけて食べた。

「ん~、まろやかぁ」

前回も美味しかったがさらに美味しくなっている。
麦飯の美味しさも手伝って、どんどんお腹に流れていく。
美味しいものをもっと美味しく。
すごいなぁ。

ゆこぶーさん。
アドヴァイス、くんせい醤油、ありがとう。






イメージ 2
                ゆこぶーさんからいただいた、手作りくんせい醤油



イメージ 6


イメージ 7
          岡崎 カクキュー 味噌蔵  いい匂いだった


イメージ 8


イメージ 9








イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5








今日の朝ごはん

   ・自然薯
   ・春菊とツナの塩和え
   ・塩サバ
   ・なめこ汁 赤だし
   ・麦飯

今朝の体重

   107.0kg

名古屋コーチン炊き込みご飯

イメージ 14








今回の旅で訪問したかったところに「常滑焼き物散歩道」があった。
14~5年前、訪れたことがあってもう一度行きたかったのだ。
日本六古窯の一つの常滑焼。
朱泥の急須が有名だ。
そして今は「招き猫」の生産が日本一だそうだ。

セントレアについてそのまま常滑に行った。
散歩道の途中に小さい団子屋がある。
高齢の夫婦が仲良く商売をしている。
人懐っこい店主がいろいろと話してくれた。
経済の悪化から「作家が焼き物で食えなくなっている」「こんな日本を子ども達に残すわけにはいかない」と常滑の現状を嘆いていた。

細い道をてくてく歩き、常滑焼きの醍醐味を味わった。
途中で箸置きを買って岡崎へ向かった。







イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


イメージ 11










イメージ 12


イメージ 13






今日の朝ごはん

   ・名古屋コーチンの炊き込みご飯
   ・白菜のポン酢かけ
   ・冷奴
   ・しじみの味噌汁


今朝の体重

   107.2kg








最新コメント
ギャラリー
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • とり麺
  • とり麺
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • ラム丼
  • とり麺
  • とり麺
  • とり麺
  • イクラご飯 その2
  • イクラご飯 その2
アーカイブ
  • ライブドアブログ